サカキカズラ

《学名》
 
Anodendron affine.
《科名》
 キョウチクトウ科。
《分布・生育地》
 千葉県以西、琉球、中国からインドまで分布。
《特徴》
 常緑のツル性植物。陽当たり良好な場所を好み、自然の残る海岸林にも多い。
《食草としている沖縄の蝶類》
 タイワンアオバセセリツマムラサキマダラ、。
《蝶の幼生期写真解説》
 
幼虫の写真は、特記がないかぎり全て新田智撮影。まだ、この食草から見つけた事がない